朝ごはんの和食

焼き鯖に卵焼き!

付け合わせの野菜も優しい味付けです。

やすこさんの作る食事は

ほんとどれも美味しい♪^^

この日は、同じ宿に泊まっているツナ君と

おススメしてもらった近くの雑貨屋さんへ。

バーンカンワット

タイの若手クリエイターが作ったお洒落なセレクト雑貨のお店なんだって☆

宿からバーンカンワットまで歩いて20分くらい?

途中、可愛いツリーハウスのカフェとか色んなお店があったよ♪

Baan Kang Wat へ到着☆

雑貨屋さんということで、

ここのお店だけかと思ったら…

色んなお店がありました!

それぞれテイストは違うけど

良いセンスを感じる

あと、こちら!

懐かしの学校の机と椅子が使われているカフェ♪

コリアンのカップルが撮影していたのを見て、真似してみた 笑

ツナ君ver.

漫画読んでる 笑

ここはトラベラーズノートと同じような

(ほぼ同じかも)革の手帳屋さんでした。

ちなみにこれは日本で

トラベラーズノートのお店で購入した名入れノートです。

革の質感や仕様は全く同じでした…。

トラベラーズノート欲しいけど悩んでる人、オリジナルでなくても良いから安く手に入れたいって人はチェンマイに来るといいよ!笑

何だかんだで2時間くらいついゆっくりしてしまった雑貨屋さんエリア。

私たちは中心部のお店に行く予定だったので、そろそろ。。と多少の名残惜しさを感じながら切り上げることに。

今日もソンテウに乗るよ!

昨日と同じく端っこにある生鮮市場の付近で降ろされたよ。

そこからツナ君とは別行動。

私はあるものを探しに…と、

少し歩いていたら……

!!!

すぐに発見!

そうです、マクラメ用のワックスコード!

タイのワックスコードはブラジル産のものに比べると、しっかり太めなタイプみたいで

一度旅中に持っていた子から分けてもらったことがあります。

仕上がった質感は

ブラジル産のワックスコードで制作

タイ産(アジアで流通しているタイプ)のワックスコード で制作

——-*——-*———*———

という感じでタイ産のコードだと

カッコイイ質感に仕上がるなぁと感じます。

巻きが大きいので、重さも結構あるのだけど

こちらのコードもお買い上げ。

日本に戻ってから、

私のワークショップに参加希望の方がいらっしゃいましたら、その時にこちらのタイ産のワックスコードも試すことが出来るので

ぜひ一緒に質感の違いなどを楽しみましょう^^

コードが加わってずっしり重くなったナップザックを背負いながら、この日はついに中心部へ!

歩いていると、一際目立つお寺が。

そういえば、この旅でまだちゃんとお寺を訪問していなかったなぁ

と思い、急遽 入場料(50バーツ)を払ってお寺見学です。

ワット ブッパーラーム

一通り見て回りました。

装飾造形が美しかったです^^

中心部はそれぞれ門と砦に囲まれています。

四角い中を歩くだけだけど、結構距離がある。さらに39°超えの暑さということもあって次第に体がグッタリと…

そんなクタクタになった私を癒してくれたのは、こちらの公園!

噴水やベンチ、

有料だけどキレイなトイレあり。

ピクニック良いなぁ〜!

地元の人やツーリストなど

色んな人が公園のスポーツ遊具で体を動かしていました。健康的!

三人の王様像

この公園は居心地が良すぎて、日暮れごろまでいました 笑

可愛いガネーシャ像

宿に戻り、今日の夕飯は外で食べてきて

という事で ツナ君と路上屋台のステーキ屋さんに行ってみました。

(美味しいけど、この日は砂埃がすごくてお皿の上は砂が… 笑;)

チェンマイ最後の夜はこうして更けていきました。。

翌朝、皆さんに見送られ

私はバンコクへ…

ありがとう、お世話になりました!

またチェンマイに来るときはお邪魔します^^

おまけ)

タイランドエアの機内にある

緊急時イラストは凄く丁寧だった!笑

チェンマイ編 終了。