リアルタイムはカンボジア シェムリアップ

(2019,4,29)

——————————————————-

チェンマイの山奥に住むという

モン族の村Hmong Villageを訪ねて。

コヤニスカッティのひろさん、やすこさんの御好意でモン族の村に行けることになりました。

——–*——–*——–

モン族 (Hmong):中国南部の貴州省や雲南省、タイ、ラオス、ベトナムなどの山岳地帯に住む民族。

タイではメイ族(中国語ではミャオ族)と呼ばれる。

——-*——-*——–

彼らは元々は文字を持たない民族で

歴史を伝えていく方法に刺繍で描いた紋様を用いていました。

モン族と一口に言っても、実際には

黒モン族

白モン族

青モン族

縞モン族

などの支族に分かれていて

その生活様式から伝統の紋様、衣装などそれぞれが異なるそうです。

村のマップ

イラストからイメージしてみる。

普通に生活感を感じます。

観光地化されていないのが良い!

お土産マーケットの入り口からスタート

子供達が遊ぶゆるっとした雰囲気が良い。

民族柄のポーチやバッグなどや

アクセサリー、洋服などが並ぶエリアを抜けると

民族の歴史や文化を伝えるための資料館が!!

(写真パネルや耕作具なども展示されて結構しっかりした作り)

パネルで見るタイの民族分布に…

首長族として知られる

カレン族についてのパネルも。

月別の行事•風習を表したもの。

民族によって少しずつ異なる…

資料館を出たところ。

民族衣装の子供達がいました。

さらに奥に進んでいくと…

色とりどりのお花が咲く

美しい庭園が広がる景色が!

珍しい植物…

そして、その先には

モン族のカフェがありました!!

この村で採れたコーヒーが飲めるそう

近づくにつれて良い香りがしてきました♪

じゃーん!

モン族コーヒー!!!

さらには…

村を見渡すことの出来る気持ちのいいロケーション!

ここ、最高!!

私はアイスコーヒーのスムージーを注文しました☆

暑い日中に飲む冷たいスムージーは最高!

しかもこのモン族コーヒーすごく美味しいんです!

涼しい季節になったらホットコーヒーも飲みに来てみたいくらい…(*⁰▿⁰*)

店頭ではコーヒー豆を焙煎中♪

良い香りはここから村に広まっていきます

ちょうどカウンターの前に生えている木がコーヒーの木みたいです。

風を感じながらコーヒースムージーを飲んでしばしゆっくりとした時間を過ごします。。

→モン族の村 続く